Welcome


大阪大学・大学院工学研究科・物理学系専攻・応用物理学コースで表面物理学を研究しているグループです(グループリーダー;坂本一之)。研究対象は、固体表面上に創生した原子層物質や、ナノメートルスケールの無機・有機物質で発現する新奇低次元ナノ物性です。

  模擬講義 :高校生のための研究紹介

Surface Nano Physics Group

(C) 2019 Surface Nano Physics Group, Osaka University

News:



2021年11月12日

       小林さんが2021 UVSORシンポジウムの最優秀学生発表賞を受賞しました、おめでとうございます!

2021年10月26-11月1日

       MAX-IV, Sweden リモート実験 稲垣、榎原と坂本が参加。

2021年10月19-22日

       UVSORでで岩本と小林が実験。

2021年10月13日

       レビュー論文、Spin-polarized electrons in atomic layer materials formed on solid surfacesが

       Progress in Surface Scienceにアクセプトされました。

2021年8月30-9月3日

       九州シンクロトロン光研究センターで岩本、小林と坂本が実験。

2021年8月24-25日

       大阪大学大学院工学研究科入学試験(博士課程)。

2021年7月27-30日

       HiSORで中西、戸市、板谷と坂本が実験。

2021年7月6-7日

       HiSORで坂本がNAISTのグループと実験。

2021年6月29-7月2日

       UVSORで樋口、戸市、板谷、小林と坂本が実験。

2021年6月10日

       榎原さんが日本表面真空学会九州支部の年次講演会の発表で学生奨励賞を受賞しました、おめでとうございます!

2021年6月8-18日

       九州シンクロトロン光研究センターで馬地、稲垣、榎原、小林と坂本が実験。

2021年6月5日

       日本表面真空学会九州支部年次講演会で榎原が発表。

2021年5月12日

       新しい論文が出版されました。

       K. Sakamoto et al., Spatial Control of Charge Doping in n-Type Topological Insulators,

       Nano Lett. 21, 4415-4422 (2021).

2021年5月7日

       新しい論文がNano Lett.にアクセプトされました。

       K. Sakamoto et al., Spatial Control of Charge Doping in n-Type Topological Insulators.

2021年3月25日

       千葉大学修了式、石黒さん、板谷さん、千葉さん、おめでとうございます!

2021年3月24日

       大阪大学卒業式、稲垣さん、芝野さん、戸市さん、おめでとうございます!

2021年3月18日

       新しい論文が出版されました。

       R. Ono et al., Surface band characters of the Weyl semimetal candidate material

       MoTe2 revealed by one-step angle-resolved photoemission theory, Phys. Rev. B 103,

       125139-1-8 (2021).

2021年3月9日

       新しいメンバーが3人増えました。

2021年3月5日

       新しい論文が出版されました。

       S. Yoshizawa et al., Atomic-layer Rashba-type superconductor protected by dynamic

       spin-momentum locking, Nat. Commun. 12 1462 (2021).

2021年3月4日

       千葉大学との共同研究の論文がPhys Rev. Bにアクセプトされました。

2021年3月1日-3月6日

       九州シンクロトロン光研究センターで岩本、小林と坂本が実験。

2021年2月18日-2月23日

       KEK-PFで湯川と板谷が実験。

2021年2月15日-27日

       NIMSで小林と稲垣が実験。

2021年2月9日

       卒論発表;稲垣、芝野、戸市が発表しました。

2021年2月5日

       NIMSとの共同研究の論文がNat. Communにアクセプトされました。

2021年2月5日

       修論発表会;石黒、板谷、千葉が発表しました。

2021年1月20日-2月13日

       UVSORで小林が実験。

2021年1月18日

       Web Journalにreview掲載

2021年1月1日

       明けましておめでとうございます!



2020ニュース

2019ニュース

2018ニュース

2017ニュース

2016ニュース

2015ニュース

2014ニュース

2013ニュース